2015.12.25 [Language Center Blog] 教職員  担当: Kayla Allen

Halloween is my favorite Holiday. I love the colder weather, the pumpkins,
and the candy. My family loves Halloween too. My mom makes lots of pumpkin
pie and my dad loves to make jack o'lanterns with my sister and me.

When I was younger I always went trick-or-treating with my friends Chrissy
and Danielle. We went to Chrissy's neighborhood and would walk around all
night. She lives in an expensive neighborhood so there are many people
there who spend money on BIGGER candy bars. It was always very exciting.

We often wore themed costumes. One year, I was a plate. Chrissy was a fork
and Danielle was a knife. I loved that year. My costume was so big that I
couldn't fit going up stairs to the door. I had to wait at the bottom of
stairs while Chrissy and Danielle got the candy. Sometimes I got extra
candy because people felt sorry for me. It was the best!



私が若かった時、私はいつも私の友達のクリッシーとダニエルとお菓子をもらいに行っていました。私たちはクリッシーの近所に行って夜じゅう歩き回ったものでした。彼女は大きくて高級なcandy bar(チョコレートベースの棒状のお菓子)が用意できる多くの人々がいる高級住宅地に住んでいました。それはとても刺激的でした。

私たちはたびたび 仮装をしました。ある年、私は皿になりました。クリッシーはフォークに、ダニエルはナイフになりました。私はその年が大好きでした。私の仮装はとても大きく体に合わなかったので小上がりの階段を上ってドアに行くことができませんでした。私はクリッシーとダニエルがキャンディーをもらっている間に階段の一番下で待っていなければなりませんでした。人々は私に同情していたので、私は時々余分にキャンディーをもらいました。これがハロウィンで一番の思い出です。 Translation: HS (中2)